救急救命士の教育訓練や調査研究、普及啓発支援、救急基金のことなら、《一般財団法人 救急振興財団》へ。

 

機関誌「救急救命」一覧11号~20号

   
 
機関誌「救急救命」一覧
 
PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要ですここから
  
←1号~10号へ 21号~30号へ→
   
機関誌「救急救命20号発行 ( 2008-05-30 ・ 3400KB )
・救急業務高度化への対応~自治体消防60周年を迎えて
・第16回全国救急隊員シンポジウム in静岡
・久慈広域連合消防本部の応急手当普及啓発活動
・飛騨市消防本部 警察との合同外傷研修会
・脳卒中に対する救急医療システム-ブレインアタックへの挑戦 ほか…
 
機関誌「救急救命」19号発行 ( 2007-11-30 ・ 6124KB )
・救急業務の現況と救急行政について
・乳幼児心肺蘇生法普及団体「クルス」の活動について 相模原市消防局
・熊本市消防局、札幌市消防局の応急手当普及啓発活動
・新型インフルエンザについて
・痛みの人間学-16世紀版画「ヘルニア手術」 ほか…
 
機関誌「救急救命」18号発行 ( 2007-05-31 ・ 4426KB )
・救急振興財団の役割と使命
・堺市高石市消防組合消防本部の応急手当普及啓発活動
・八戸地域広域市町村圏事務組合消防本部を取材して
・第15回全国救急隊員シンポジウム in さいたま
・子供の突然死「心臓震盪」について ほか…
 
機関誌「救急救命」第17号発行 ( 2006-11-30 ・ 3839KB )
・救急振興財団設立15周年
・救急ワークステーションでの薬剤投与訓練風景 札幌市消防局
・北九州市消防局、東海村消防本部の応急手当普及啓発活動7
・小児の外傷の特徴について
・医者三分に看病七分-平野重誠『病家須知』 ほか…
   
             ・救急業務の高度化について
             ・第14回全国救急隊員シンポジウム in 新潟
             ・尾三消防本部の応急手当普及啓発活動
             ・日本高等学校野球連盟・西宮市消防局の応急手当普及啓発活動
             ・心肺蘇生の新しい流れ ほか…
 
 
             ・薬剤投与の実施等に伴う研修体系の見直しについて
             ・聴覚障害者への救命講習 沖縄県比謝川行政事務組合ニライ消防本部
             ・長久手町万博消防署の応急手当普及啓発活動
             ・仙台市消防局の応急手当普及啓発活動
             ・救急救命士による薬剤投与の実際と訓練方策に関して ほか…
   
機関誌「救急救命」第14号発行 ( 2005-05-31 ・ 6995KB )
・地震、雷、火事、オヤジ
・滝川地区広域消防事務組合(北海道)の応急手当普及啓発活動
・第13回全国救急隊員シンポジウム in川崎
・こんなふうに死にたい
・新潟中越地震への東京DMAT出動とエコノミークラス症候群 ほか…
 
機関誌「救急救命」第13号発行 ( 2004-11-30 ・ 5558KB )
・救急業務高度化への対応による救命効果の向上
・神戸市消防局の応急手当普及啓発活動
・救急現場における幼児虐待の対応
・気管挿管実習を導入して
・血と少女 ほか…
 
機関誌「救急救命」第12号発行 ( 2004-05-31 ・ 6836KB )
・救急業務の現状について
・長門地区消防本部の応急手当普及啓発活動
・第12回全国救急隊員シンポジウム in 北海道
・病室の「空気」
・気管挿管 ほか…
 
機関誌「救急救命」11号発行 ( 2003-11-30 ・ 5171KB )
・就任のご挨拶
・北九州市消防局の応急手当普及啓発活動
・エビデンスに基づいた感染予防
・シミュレーション実習について
・臍の緒 ほか…
一般財団法人救急振興財団
〒192-0364
東京都八王子市南大沢4-6
TEL.042-675-9931
FAX.042-675-9050
qrcode.png
http://fasd.jp/
モバイルサイトにアクセス!
095527
<<一般財団法人救急振興財団>> 〒192-0364 東京都八王子市南大沢4-6 TEL:042-675-9931 FAX:042-675-9050