救急救命士の教育訓練や調査研究、普及啓発支援、救急基金のことなら、《一般財団法人 救急振興財団》へ。

 

機関誌「救急救命」通巻第15号

     
グラビア
聴覚障害者への救命講習 沖縄県比謝川行政事務組合ニライ消防本部
長久手町万博消防署の応急手当普及啓発活動
仙台市消防局の応急手当普及啓発活動
救急救命東京研修所研修風景
 
 
巻頭のことば
薬剤投与の実施等に伴う研修体系の見直しについて/救急振興財団 理事長 佐野 徹治
 
 
クローズアップ救急
応急手当普及啓発活動の現状と課題12
 -愛知万博における救急医療体制 長久手町万博消防署を取材して-
 
応急手当普及啓発活動の現状と課題13
 -仙台市消防局を取材して-
 
 
基礎医学講座
救急救命士による薬剤投与の実際と訓練方策に関して/
日本医科大学救急医学教室・高度救命救急センター 吉田 竜介、山本 保博
 
 
研修所だより
救急救命東京研修所総合想定訓練と地元小学生の見学/
救急救命東京研修所 研修部研修課 及川 健二、総務部総務課 中村 榮宏
 
 
いのちの文化史【第15回】
人力車と医者-錦絵「はやり風用心」/北里大学名誉教授 立川 昭二
 
 
MESSAGE/救急救命士をめざす人たちへ
ホーソン工場と救急救命士/救急救命九州研修所 教授 郡山 一明
 
 
救急に関する調査研究事業助成完了報告
標準化教育における視聴覚教材の効果/ プレホスピタルケア研究会
出雲市消防本部(現島根県消防学校) 安田康晴
国士舘大学体育学部スポーツ医科学科救急医学 田中秀治
国士舘大学大学院救急救命システムコース 吉本恭子、高橋宏幸
 
モバイルテレメディシンを用いたメディカルコントロール体制の基盤作りに対する調査研究/
国立循環器病センター心臓内科・緊急部 角地祐幸
 
ドクターヘリ導入による病院外心肺停止患者の蘇生率に及ぼす影響/
篠崎正博、月山和夫、角谷昭一、山口節夫、相坂 勲
脇田佳典、千代孝夫、藤本 尚、川崎貞男、東岡宏明
 
外傷患者の救命率向上を目指したドクターヘリシステムの効果的運用の検討/
愛知医科大学高度救命救急センター 中川 隆
 
財団法人救急振興財団 平成16年度事業報告
 
第14回全国救急隊員シンポジウム in 新潟 開催プログラム(案)
 
平成18年度調査研究助成団体の募集について
 
インフォメーション/編集後記/ほか
 
 
14号の記事一覧へ 16号の記事一覧へ
 
 
                一覧へ戻る        
一般財団法人救急振興財団
〒192-0364
東京都八王子市南大沢4-6
TEL.042-675-9931
FAX.042-675-9050
qrcode.png
http://fasd.jp/
モバイルサイトにアクセス!
251847
<<一般財団法人救急振興財団>> 〒192-0364 東京都八王子市南大沢4-6 TEL:042-675-9931 FAX:042-675-9050