救急救命士の教育訓練や調査研究、普及啓発支援、救急基金のことなら、《一般財団法人 救急振興財団》へ。

 

機関誌「救急救命」通巻第12号

     
グラビア
長門地区消防本部の応急手当普及啓発活動
第12回全国救急隊員シンポジウム in 札幌
救急普及啓発広報車受納式
 
 
巻頭のことば
救急業務の現状について/総務省消防庁 長官 林 省吾
 
 
クローズアップ救急
第12回全国救急隊員シンポジウム-北の大地から 救命の新たな一歩に向けて発進-
応急手当普及啓発活動の現状と課題9-長門地区消防本部を取材して-
 
 
研修所だより
背水の陣162日-国家試験再挑戦の日々/救急救命九州研修所前研修 部長 大溝 一水
 
 
いのちの文化史【第12回】
病室の「空気」/北里大学名誉教授 立川 昭二
 
 
MESSAGE/救急救命士をめざす人たちへ
人として…再認識…こころは…。/救急救命東京研修所 教授 小川 理郎
 
 
救急に関する調査研究事業助成完了報告
OSCE(Objective Structured Clinical Examination;客観的臨床能力試験)を用いた
救急隊員教育プログラムの開発と評価/プレホスピタル医学教育研究会
 
救急車内でのモニター機器のコードレス化への試み-新しい心電図導出方法の開発/
獨協医科大学越谷病院救急医療課 佐藤 陽二、池上 敬一
 
財団法人救急振興財団 平成16年度事業計画
 
 
基礎医学講座
気管挿管/日本蘇生協議会 岡田 和夫
 
インフォメーション/編集後記/ほか
 
11号の記事一覧へ 13号の記事一覧
 
 
                一覧へ戻る        
一般財団法人救急振興財団
〒192-0364
東京都八王子市南大沢4-6
TEL.042-675-9931
FAX.042-675-9050
qrcode.png
http://fasd.jp/
モバイルサイトにアクセス!
133255
<<一般財団法人救急振興財団>> 〒192-0364 東京都八王子市南大沢4-6 TEL:042-675-9931 FAX:042-675-9050