救急救命士の教育訓練や調査研究、普及啓発支援、救急基金のことなら、《一般財団法人 救急振興財団》へ。

 

機関誌「救急救命」通巻第27号

   
PDFを見る
 
 
グラビア
第20回全国救急隊員シンポジウム
有事に備えるプロフェッショナル集団~陸上自衛隊朝霞駐屯地東部方面衛生隊~
軽救急車が島を走る!~姫路市消防局飾磨消防署家島出張所~
救急救命東京研修所研修風景
 
 
巻頭のことば
東日本大震災を踏まえた救急業務のあり方/消防庁長官 久保 信保
 
 
クローズアップ救急
陸上自衛隊朝霞駐屯地 東部方面衛生隊-有事に備えるプロフェッショナル集団-
軽救急車が島を走る!~姫路市消防局飾磨消防署 家島出張所~
 
 
基礎医学講座
ガイドライン2010における救命の連鎖:「予防」と「早期認識」/
救急救命九州研修所教授 畑中 哲生
 
ビデオ喉頭鏡-病院前気管挿管の安全性と確実性の向上への期待/
県立広島病院救命救急センター 楠 真二
広島大学病院高度救命救急センター 谷川 攻一
 
 
研修所だより
今、伝えたいこと/救急救命九州研修所研修部研修課主査 吉岡 宏介
 
 
いのちの文化史【第27回】
手を合わせる-祈りと呼吸/北里大学名誉教授 立川 昭二
 
 
MESSAGE/救急救命士をめざす人たちへ
傷病者のために/救急救命九州研修所教授 大田 大樹
 
 
「救急救命の高度化の推進に関する調査研究報告書」(概要)
消防機関と医療機関の連携 救急医療機関へ搬送される傷病者の現状とその影響を考慮した救急医療機関間の再搬送に関する臨床研究/
代表研究者 昭和大学医学部救急医学 三宅 康史
 
救急普及啓発広報車の寄贈について
 
インフォメーション/編集後記/ほか
 
 
26号の記事一覧へ 28号の記事一覧へ
 
                一覧へ戻る
一般財団法人救急振興財団
〒192-0364
東京都八王子市南大沢4-6
TEL.042-675-9931
FAX.042-675-9050
qrcode.png
http://fasd.jp/
モバイルサイトにアクセス!
252852
<<一般財団法人救急振興財団>> 〒192-0364 東京都八王子市南大沢4-6 TEL:042-675-9931 FAX:042-675-9050