救急救命士の教育訓練や調査研究、普及啓発支援、救急基金のことなら、《一般財団法人 救急振興財団》へ。

 

機関誌「救急救命」一覧31号~37号

   
 
機関誌「救急救命」一覧
 
PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要ですここから
  
←21号~30号へ 41号~50号へ→
   
機関誌「救急救命」第37号発行 ( 2017-03-10 ・ 7572KB )
・第25回全国救急隊員シンポジウム
・嘔吐処理もこれで安心!速い・軽い・小さい瞬間開口式嘔吐処理袋を開発
・“助ける”“仕事”をする「胎内たすく」─外出用身元情報登録キーホルダーについて─
・脱水症
・脳の取扱説明書 ≪救急隊編≫
・「NBC災害実務研修」を開催しました!
  ほか…
 
機関誌「救急救命」第36号発行 ( 2016-09-30 ・ 7256KB )
・救急活動時刻をアプリで記録しよう!『QQtime』アプリを救急救命士が開発
・AED搬送による救命支援システムの実証実験
・背中
・九州研修所「指導救命士養成研修」卒業生の成果と活躍
  ほか…
 
機関誌「救急救命」第35号発行 ( 2016-03-10 ・ 7428KB )
・救急蘇生のガイドライン2015
・第24回全国救急隊員シンポジウム
・「すみません、誰か来てください」バイスタンダーの勇気を動画で後押し
・静脈路確保専用台“ワンタッチ式マルチI V ボード”の開発
・「平成27年度救急救命士処置拡大追加講習」を終えて ほか…
 
機関誌「救急救命」第34号発行 ( 2015-09-30 ・ 5652KB )
・メールで出動!救急隊に先行して住民が現場へ
・市民目線で訓練用AEDパッドを考案
・第23回全国救急隊員シンポジウム
・高齢者の肺炎
・「救急救命士処置拡大追加講習」を救急救命東京研修所で実施
ほか…
 
機関誌「救急救命」第33号発行 ( 2015-03-10 ・ 7056KB )
・危険ドラッグの「危険性」とは?
・第23回全国救急隊員シンポジウム
・救急活動にデジタルペンを導入
・観戦スタンドを見守るAED救護ボランティア
・救急資器材開発に注ぐ熱意、ここにあり! ほか…
 
機関誌「救急救命」第32号発行 ( 2014-09-30 ・ 4737KB )
・スマホアプリで応急手当を確実に!
・12誘導心電図を病院と共有し、早期治療開始を実現
・第22回全国救急隊員シンポジウム
・ノロウィルスと感染症とその対処法
・「指導救命士養成研修」エルスタ九州で開講
ほか…
 
機関誌「救急救命」31号発行 ( 2014-03-10 ・ 4101KB )
・ランデブーポイント位置確認システム運用開始
・市民と目指す「救命の絆」世界一へ!
・アドレナリンについて
・救急救命士活動に関する法律上の問題点
・日本人による国際医療支援と在留邦人等の危機管理を考える
ほか…
一般財団法人救急振興財団
〒192-0364
東京都八王子市南大沢4-6
TEL.042-675-9931
FAX.042-675-9050
qrcode.png
http://fasd.jp/
モバイルサイトにアクセス!
082247
<<一般財団法人救急振興財団>> 〒192-0364 東京都八王子市南大沢4-6 TEL:042-675-9931 FAX:042-675-9050