本文へ移動

「救急の日」ポスター


一般財団法人救急振興財団では、
救急医療及び救急業務に対する国民の正しい理解と認識を深め、かつ、
救急医療関係者の意識の高揚を図るために行われている「救急の日」の啓発用ポスターを作成し、
全国の消防機関等に配布しています。

令和4年度「救急の日」ポスター

「その一手が命をつなぐ」
救命活動の現場は、駒の動きひとつに勝負の行方がかかる将棋の対局と同様の緊張感があります。
一人ひとりの行動が大事な一手であり、それが繋がることで、最終的に大切な命を救うことになります。
偶然居合わせた一人ひとりが勇気をもって行動してほしいという願いを込めて作成しました。

「救急の日」ポスターに関するアンケート調査にご協力お願いいたします。
  
TOPへ戻る